わたし流の女子会を企画してみよう

わたし流の女子会を企画してみよう

女子会といえば話題の店でチョット贅沢な食事に舌鼓を打ち、
カクテルを傾けながらひたすら女性同士で共感し合える話題でおしゃべりするのがあるべき姿のようにいわれます。
しかしそれは雑誌や情報誌、テレビなどで取り扱われる
「写真うつりの良い」「画になる写真が撮れる」シチュエーションの女子会の一つでしかありません。

 

女子会の開催については何の制約もないのですから、
もしあなたが女子会を開催してみようと考えるのであれば、
自分流の女子会を企画してみてはいかがでしょう。
次の手順で企画すれば簡単です。

 

 

第1ステップは「企画メンバーの決定」です。
一緒に企画できるメンバーが参加メンバーにもなりますから、
企画の段階から参加して情報・アイディア提供してもらいます。

 

第2ステップは「目的やテーマ決定」です。
企画で一番大切な何を目的にした女子会にするかを決定します。
飲み会・食事会・おしゃべり会ではなく、
「何を食べるか、何を話しするか」の「何を」まで明確にするのがポイントです。

 

第3ステップは「参加メンバー決定」です。
目的やテーマに沿って参加メンバーの決定と案内方法を決定します。
顔見知り限定か友達の友達までか、また何人の集まりにするかを決定します。

 

第4ステップは「開催場所決定」です。
日程・参加料を決定したら次は会場探しです。
ネットで調べて仮予約します。
その会場に出向いて料理の味や雰囲気を確認し、
満足できれば本予約します。
 
不満が残れば別な会場を探します。

 

第5ステップは「案内連絡」です。
企画メンバーが分担して電話やメール、手紙で女子会を案内します。

 

第6ステップは「出欠確認」です。
案内連絡をした企画メンバーが最終確認します。
なお女子会開催の前日には、
会場へ最終的な人数などの連絡を入れておきます。