女子会の幹事が気をつけるポイント

女子会の幹事が気をつけるポイント

女子会の幹事になったら、責任重大です。
男性ならあまり居酒屋の雰囲気は気にならない、
とにかくお酒が飲めたらいいという人も少なくありません。
ですが、女性は男性よりも、お店選びに対する判断や、会費に関してシビアです。
雰囲気のいいお店で、美味しい料理で女子会が、
楽しめたという場合は会費が5000円でも高く感じません。
ですが、雰囲気の悪いお店で、料理も美味しくない、
そのせいで女子会も盛り上がらずに終わってしまった。
そんな女子会であれば、会費が3500円であっても、高いと感じるでしょう。

 

そんな事を言われると、女子会の幹事になったらお店選びのプレッシャーが凄い事になりそうです。
自分1人で責任を取りたくないから、お店選びはみんなで決めたら?そう思うかもしれません。
ですが、意見を聞かれると、なかなか1つの意見にまとまらず、時間だけがかかってしまいます。
そのため、2〜3店に候補を絞り込み、この中だったら、どのお店がいい?と選んでもらうといいでしょう。
この時、イタリアン、エスニック、和食という具合に、ジャンルが違うお店を選ぶようにして下さい。

 

注文はアラカルトで注文すると、会費が高くなる可能性がありますし、注文をするのも面倒です。
女子会コースなど、お得なコースが用意されているので、コースで予約する事をおススメします。

 

料理以外にも、記念撮影やスペシャルデザート、ソフトドリンクも充実していて、
お酒が弱い人でも楽しめる女子会を心がけましょう。
また女性は、「そろそろ帰る」とは言い出しにくい人が多いので、
幹事が時間配分をしっかり行うようにするのがポイントです。

 

女子会につかいやすい居酒屋ならこちら。http://hamamatu-takumi.com/