南イタリア料理と北イタリア料理

南イタリア料理と北イタリア料理

女子会に限らず、デートや合コンでもイタリアンが選ばれる率が高いのは、イタリアンであれば女性が満足してくれるだろう。
そんなふうに考えているからです。
では、なぜ女性はそんなにイタリアンが好きなのでしょうか?

 

イタリアンは、フレンチほどマナーにうるさくないし、オシャレな店内で、美味しい料理を食べる事が出来ます。
またパスタは、味の種類が豊富で、飽きがこないため、「何を食べに行く?」となった時にパスタが選ばれるのかもしれません。
そもそもイタリアンは、日本人の口に合う料理なのです。
イタリアは、日本と同じように海に囲まれているため、新鮮な魚介類が豊富で、それが料理でも使用されます。
シンプルでありつつ、決して家庭では出せない味なので、お店に食べに行こうとなるわけです。
またイタリアンは、ヘルシーな料理なので、カロリーが気になる女性にも人気です。

 

ただし注意点として、イタリアンと一言でいっても、南イタリアと北イタリアでは、料理のテイストが異なります。
私たちがイメージするイタリアンは、南イタリアの魚、トマト、バジルなどが中心の料理です。
北イタリアの場合は、肉、バター、生クリーム、チーズなどの乳製品が多用してあるため、かなり高カロリーな料理です。

 

基本的に日本にあるイタリアンは、南イタリア料理が多いのですが、北イタリア料理を提供するお店がないわけではありません。
なので、イタリアンというだけで、ヘルシーだから女子会の会場へと選ぶ前に、お店のメニュー内容を確認するようにして下さい。
そして南イタリア料理の場合は、私たちがイメージするイタリアンなので、予約しても大丈夫です。

 

渋谷チーズバル f